記事リスト

第一印象から変わる

男性と女性

紹介のコツ

短い時間の中で異性に好印象を与えるために、合コンの自己紹介で喋ることはあらかじめ用意しておきましょう。テンプレートとして忘れられないのが名前と年齢です。こうした情報は隠しても友達経由で嘘がバレますので率直に話します。自己紹介の段階でフラットな印象を与えたい方であれば、名前に友達から呼ばれるアダ名をプラスすると良いでしょう。打ち解けた雰囲気で話しかけてもらえます。できれば職業も話した方が社会的な信頼を得られますが、あまり人に知られたくない場合は「IT系」など大まかに説明しましょう。また自己紹介は後々トークを広げるきっかけにもなりますので、趣味も話しておきます。特定の趣味がない方であれば、読書や映画鑑賞と言っておくことで幅広い異性にフックが引っかかります。こうした趣味を楽しんだことがない人はいませんので、どんな作品を見たのか話を広げられるのです。合コンで同性に差をつけたい方であれば、趣味に異性の評価が高いものを入れましょう。ドライブや料理はそれだけで異性のポイントが上がる要素です。他にも合コンで話を広げやすいのが出身地のトークです。同郷の異性がいなかったとしても生まれ故郷の話は聞いてもらいやすいですから、大まかに話すと良いでしょう。合コンの自己紹介では緊張していることを無理に隠さなくても大丈夫ですが、俯いてしまったり小さな声で呟いたりするのはNGです。自己紹介の段階でお目当ての異性ができた場合は、きちんと相手の目を見て話します。

Copyright© 2017 効率的に婚活をはじめたいなら|成功した人のブログを見てみよう All Rights Reserved.