記事リスト

紹介タイムから始まる

レディー

興味を持ってもらう方法

就職のための面接と違って合コンの自己紹介は異性に興味を持ってもらうための時間です。趣味や特技は無難なことを話しても良いですが、同性に差をつけるために他とは違う自己紹介を考えておくと良いでしょう。例えば映画鑑賞を趣味にしている人は多いですから、合コンのメンバーに個性を認めてもらうためには好きなジャンルや年代に踏み込むとベストです。特に同じ傾向の映画を好んでいる異性がいれば、個人的に興味を持ってもらえます。また趣味の段階で海外旅行やクルージングなど異性が驚くような自己紹介をすれば、ナチュラルに自分の年収もアピールできます。仕事で得ている年収は自分の能力の証ですし、結婚を意識している異性にとって重要な要素です。合コンでは恐れずにアピールしていきましょう。趣味や特技で自分の個性を発揮できないと言う方は、自己紹介の時間を使って社交的な性格をアピールしておくと印象に残ります。学生時代の面白いアダ名を披露したりちょっとした失敗談を挟んだりすることでコミュニケーションの上手さを認識してもらえるのです。合コンでは年収や顔だけでなく多くの人と会話できる人が好かれる傾向があります。特にこうした人がいれば場全体が盛り上がりますので、輪の中心軸になれるように努力してみましょう。また特技を自己紹介する際は踏み込んで説明することも大切です。例えば「料理」の趣味は幅が広いですから、特定の料理名を挙げましょう。それによってどのくらい料理上手な人なのか理解してもらえます。

Copyright© 2017 効率的に婚活をはじめたいなら|成功した人のブログを見てみよう All Rights Reserved.